ダイソーや100均で買える「青竹踏み」の効果や6つのやり方を解説


 

著者:伊藤 出パーソナルトレーナー / IDEALSTYLE代表

パーソナルトレーナー歴11年|元三笠宮寛仁親王殿下のパーソナルトレーナーであった魚住廣信名誉教授に師事|指導経歴:宝塚歌劇団員・三菱重工神戸野球部員・ボクシングミニマム級5位など|アスリートフードマイスター&元板前。

TwitterYouTube無料体験のお申込        
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダイソーや100均で買える「青竹踏み」は膝下の筋肉が緩み、むくみや筋肉の張りが改善できます。

また、腰痛の方にも効果的で、僕も実際に指導現場で使用して効果を実感しています。

この記事では、

  • 青竹踏みの効果
  • 青竹踏みのやり方

などを解説します。

 

ダイソーで買える「青竹踏み」の効果

ダイソーで購入した青竹踏みは以下のようなものですね。

これを踏むことで、以下のような効果が期待できます。

膝下の筋肉の張りやむくみが改善する

わかりやすい効果としては、青竹踏みをすることで「足裏やふくらはぎなどの筋肉が緩む」ことです。

デスクワークや長時間の立ち仕事をした後、脚はパンパンに張って、重だるくなりますよね。そんな主だるい脚がスッキリする効果が期待できます。

足裏の痛みが改善する

ランニングや歩き方に問題があり、足底筋膜炎になっている方の場合、青竹踏みをすることで痛みの改善ができます。

足裏に発生する痛みは、足底筋膜という膜が硬く緊張することで起こり、硬い部分を柔らかくできると痛みが改善するんですね。

腰痛が改善する

また、腰痛など少し離れた部位の痛みの改善にも役立ちます。

人間の身体にある筋膜はつながりを持っており、足裏を緩めることで腰回りや背中なども緩み、この関連性によって腰痛が改善することがあります。

足裏の感覚が良くなる

現場でよく実感してもらえる効果の1つに、

  • 足裏全体で立ちやすくなった
  • バランス良く立てる
  • 足裏が地面にベタッとつく

など、足裏の感覚が今までよりも良くなるということです。

これも足底筋膜が緩むことで感じれる効果で、足裏の感覚が良くなることで姿勢改善もしやすくなります。

立ち方については「正しい立ち方とは?立ち姿勢を習得する4つの方法」で詳しく解説しています。

このように、さまざまな効果を実感できる「青竹踏み」ですが、具体的にどのように使えばいいのでしょうか?

 

ダイソーで買える「青竹踏み」の6つのやり方:足裏編

上記をお伝えした効果を実感するためには、まず以下の6つの方法を行っていきます。

①踵で青竹踏み

手順

  1. 地面に青竹を置き、踵を乗せる
  2. その状態で、踵を刺激するように足踏みを行う
  3. これを1分間行う

②土踏まずで青竹踏み

手順

  1. 地面に青竹を置き、土踏まずを乗せる
  2. その状態で、土踏まずを刺激するように足踏みを行う
  3. これを1分間行う

③つま先で青竹踏み

手順

  1. 地面に青竹を置き、つま先を乗せる
  2. その状態で、つま先を刺激するように足踏みを行う
  3. これを1分間行う

④足の外側で青竹踏み

手順

  1. 地面に青竹を置き、青竹の外側の突起部分に足の外側を乗せる
  2. その状態で、足裏の外側を刺激するように足踏みを行う
  3. これを1分間行う

⑤足裏全体で青竹踏み(大粒)

手順

  1. 地面に青竹を置き、青竹の上に足を乗せる
  2. 大粒の突起部分で足裏全体、いろんな箇所を刺激する
  3. これを1分間行う

⑥足裏全体で青竹踏み(小粒)

手順

  1. 地面に青竹を置き、青竹の上に足を乗せる
  2. 小粒の突起部分で足裏全体、いろんな箇所を刺激する
  3. これを1分間行う

こういった6つを行った後にその場に立ってもらうと、安定して立て、足裏全体が地面にべちゃっとついている感覚になると思います。

 

ダイソーで買える「青竹踏み」の4つのやり方:手のひら編

先ほどは足裏のやり方をご紹介しましたが、続いては手のひらで行う方法もご紹介します。

ちなみに、手のひらで青竹踏みを行うことで、

  • 前腕や手のむくみが改善する
  • 指や手首が動かしやすくなる
  • パソコンなどで疲れた前腕が軽くなる

などの効果が期待できます。

①手のひらで青竹踏み

手順

  1. 地面に青竹を置き、手のひらを乗せる
  2. その状態で、手のひら全体を刺激するように青竹踏みを行う
  3. これを1分間行う

②指先で青竹踏み

手順

  1. 地面に青竹を置き、指先を乗せる
  2. その状態で、手の指先を刺激するように青竹踏みを行う
  3. これを1分間行う

③手のひら全体で青竹踏み(大粒)

手順

  1. 地面に青竹を置き、手を乗せる
  2. 大粒の突起側で、手や指先全体を刺激するように青竹踏みを行う
  3. これを1分間行う

④手のひら全体で青竹踏み(小粒)

手順

  1. 地面に青竹を置き、手を乗せる
  2. 小粒の突起側で、手や指先全体を刺激するように青竹踏みを行う
  3. これを1分間行う

この4つの後に手を軽く握ったり動かしたりすると、軽くなって動かしやすくなっていることが実感できると思います。

 

ダイソーで買える「青竹踏み」のやり方:お尻編

そしてもう1つ、試してみて効果的だったのが青竹踏みをお尻で行う方法です。

手順

  1. 青竹を地面に置き、その上にお尻を乗せる
  2. 脚は腰幅に開き、両脚を伸ばす
  3. その状態でお尻の筋肉を刺激するようにお尻歩きをする
  4. これを1分間行う

この方法を行うと、お尻周りの筋肉が緩みます。そのため、

  • お尻が柔らかくなる
  • ヒップアップする
  • 脚のむくみが改善する
  • 腰痛が改善する

など、さまざまな効果を実感しやすくなります。

この方法とあわせて「お尻歩きのやり方と実践することで得られる6つの効果」を実践することで、より脚やせやヒップアップができます。

もし脚やせやヒップアップしたい方は、以下の記事も参考にどうぞ。

上記でお伝えした方法は現場でも実際に指導時に使うので、非常におすすめですね。

 

ダイソーで買える「青竹踏み」を行う時のコツや注意点

上記でお伝えした「青竹踏み」を行う時のコツや注意点は、以下の通りです。

お風呂上がりに行う

青竹踏みを行うと、足裏などの筋肉を緩めることができますが、筋肉は体温が上がっているときの方が緩めやすくなるんですね。

ですので、お風呂上がりの体温が上がっているタイミングで青竹踏みを行えば、より上記でお伝えした効果を実感しやすくなります。

ちなみに、お風呂でできる脚やせ方法などは「お風呂の中でできる脚やせ&お腹痩せする4つの方法」で紹介しています。

身体の状態に合わせて時間を調節する

仕事と休日のときでは、身体の疲労なども大きく違いませんか?

特に仕事が忙しかったときは、身心共に疲労して筋肉も硬くなりがちです。そんなときは、時間を伸ばして調節すれば、より筋肉を緩めることができます。

痛気持ちいいぐらいの強さで踏む

人の身体は、痛みを感じることで「防衛反応」が働き、筋肉を緊張させてしまうんですね。

脚の筋肉が硬くなっている方ほど青竹踏みをすると痛むと思いますが、痛すぎる場合は、体重のかけ方を優しく行います。

そうすると適度な刺激を加えることができるので、痛みが強く出過ぎないように注意してください。

青竹踏みを行うタイミング・時間帯

青竹踏みは、基本的に筋肉を緩める目的で使用するので、タイミングや時間帯の決まりはありません。

  • 歯を磨きながら
  • テレビを見ながら
  • ちょっとした隙間時間

など、いつでも行ってもらってOKです。

ただ、先ほどもお伝えした通り、身体が温まっているタイミングが一番効果的になるので、

お風呂上がりの夜が一番良いタイミングかも

しれません。

頻度も特に決まりはなく、24時間踏み続けるわけではないので、やりたいだけやればOKという感じですね。

このように、ダイソーで売っている青竹踏みを行うと身体の悩みも改善できるので、ぜひ参考に実践してみてください。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

身体を引き締める方法などは、以下の記事でまとめているので、こちらも参考にどうぞ。

▼パーソナルトレーニング
の無料体験やレッスンお申込はこちら


 
IDEALSTYLEでは、お身体の悩みを改善するためのヒントをお伝えするために、パーソナルトレーニングの無料体験を行っています。

「何をしても変わらない」「どうすれば変わるんだろう...」そんな悩みを改善する“きっかけ”をご提供できればと思っています。

無料体験をご希望の方や身体の悩みを改善したい方は、お気軽にご相談ください。

IDEALSTYLEについて
無料体験のお申込はこちら
出張パーソナルのお申込はこちら
オンラインパーソナルのお申込はこちら
【毎月限定1名】モニター募集について

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*