糖質制限をして3ヶ月間で-10kgしたダイエット成功例


 

著者:伊藤 出パーソナルトレーナー / IDEALSTYLE代表

パーソナルトレーナー歴11年|元三笠宮寛仁親王殿下のパーソナルトレーナーであった魚住廣信名誉教授に師事|指導経歴:宝塚歌劇団員・三菱重工神戸野球部員・ボクシングミニマム級5位など|アスリートフードマイスター&元板前。

TwitterYouTube無料体験のお申込        
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

糖質制限をうまく行うと、余分な体内の水分量を減らすことができ、ダイエットを成功させることができます。

ただ、過度な糖質制限を行ってしまうことで、リバウンドしてしまったりダイエットがうまくいかないこともあります。

この記事では、

  • 糖質制限で-10kgできたダイエット成功例
  • 3ヶ月間で行った具体的な内容

などを解説します。

今回の内容は、実際にクライアントさんにご指導した内容をすべてご紹介します。

 

3ヶ月間の糖質制限を行う前の状態

糖質制限ダイエットをする前のクライアントさんの状態は、以下のような状態でした。

  • 全身が水膨れ状態
  • 運動する機会もほとんどなし
  • 身体にだるさや重さを常に感じている
  • 食事内容も問題

それぞれ、詳しく解説しますね。

全身が水膨れ状態

今回ご指導したクライアントさんは20代女性で、以前は身体をよく使うような仕事をされていました。

ただ最近転職をされ、別のお仕事を始められたそうです。この転職がきっかけで、お酒を飲む量も一気に増え、

  • お茶
  • お酒
  • ジュース など

とにかく1日での水分量がかなり多い生活をされていました。

実際に水分量を計測してみると、多いときでは5~6リットル摂っている日もあり、水膨れ状態で身体はパンパンに張っていました。

1日の水分量の目安などは「1日2L以上は要注意!水太りの原因と解消する5つの方法」で詳しく解説しています。

運動する機会もほとんどなし

以前の職場では、社内外に関わらず歩き回る時間もあり、冬でも少し汗ばむぐらいだったそうです。

この生活をしているときは細かったそうですが、別の仕事に変わってからほとんど運動する機会がなくなっていました。

しかも、以前より職場が近くなり、身体を動かす時間が圧倒的に少なってしまったそうです。

身体のだるさや重さを常に感じている

ある意味当然ではありますが、

  • 大量に水分を摂る
  • 運動不足

という毎日を送っていると、体内の循環は悪くなる一方です。老廃物なども溜まり、身体も浮腫んだ状態が常に続いてしまいます。

老廃物が体内に溜まってしまうことで、身体は、

  • だるさ
  • 重さ

を感じるようになりますが、こういった不調感は体重が増すごとに増えていったそうです。

食事内容も問題

食事内容も撮影していただいてみましたが、

  • 焼肉定食に冷麺
  • 和定食にからあげ
  • パスタにステーキ など

明らかに脂質が多く、パーソナルトレーニングを開始する前は、こういったものもお腹いっぱいまで食べていたそうです。

こういったクライアントさんの状態を見て、

まずは、とにかく体内の余分な水分を少しでも減らす

ということが大きな指標となりました。この水分量を減らすという目的があったから、糖質制限ダイエットを行ったという経緯があります。

糖質制限ダイエットを行った理由

僕は食事のアドバイスなどをするときは、常に糖質は食べてもらっています。さらに、食べてはいけない食材なども一切ありません。

ただ今回の場合、クライアントさん自身の水分量がとにかく多かったため、

糖質制限をして水分量を減らし、さらに水分の摂取量も減らせば体調や体重は良い方向に向かう

と考えて実施しました。

ちなみに、糖質には水の分子が2個くっついているため、糖質を制限すると体内の水分量も減らすことができます。

結果的には、ダイエットも成功して体調も改善されたので、選択としては良い結果が出ました。

もし身体の重だるさなどを感じている方は、以下のような流れで糖質制限を行えば、より身体はスッキリしてくると思います。

 

3ヶ月で-10kgした糖質制限ダイエットの成功例

ここからは、実際にクライアントさんに指導したことをご紹介します。

食事内容

食事内容のベースはお伝えしている通り、

  • ご飯(白米)
  • パスタ
  • うどん
  • そば

こういったお米や麺などの糖質は基本的にカットしてもらい、野菜や果物の糖質は厳しくは制限しない状態からスタートさせていきました。

その他に守っていただいたことは、

  • 水分量は1日1.5~2リットルに抑える
    (※ただし、仕事に支障が出ないように)
  • お肉などは好きなだけ食べてもOK
  • 野菜は多めに食べること
  • 食事の一番最初には、すりおろした野菜を食べる

などで、毎日の食事を基本的にはLINEで送ってもらい、内容や量も把握していきました。

トレーニング内容

パーソナルトレーニングで行ったことのメインは、

とにかく汗をかく目的で、全身の筋肉を刺激する

というテーマで、いろんなトレーニングを行っていただきました。

具体的な例としては、

  • ウエイトトレーニング
  • スロートレーニング
  • サーキットトレーニング など

さまざまなトレーニングを活用しました。

具体的なトレーニング方法は、以下の記事で紹介しているような方法ですね。

このトレーニングを行っている時、室温が高くなるようにヒーターで温め、サウナスーツを着用してもらいました。

トレーニング中は、本当に大量の汗をかくことができ、実際にセッション前後で体重を測ると、多いときで、

約-2kgも体重が減った

ということもありました。

見た目としても、1回のパーソナルトレーニングで身体全体が細くしぼんだような印象もあり、身体の状態に合わせたトレーニングを実施していきました。

その他に指導したこと

こういった、

  • 食事
  • トレーニング

以外に指導したことは、

  • セッション以外でどのくらい運動するのか
  • 日頃の立ち方や歩き方の指導
  • 自分でできる便秘の改善方法
  • 身体を柔らかくする方法
  • 脚やせするためにやっておくべきこと など

クライアントさんはただ体重を落としたいだけではなく、女性らしいしなやかなスタイルになりたいということでしたので、それに必要なことをすべてお伝えしていきました。

身体を引き締める方法などは、以下の記事でまとめています。

3ヶ月間のパーソナルトレーニングでは、パーソナルから卒業しても自分でケアや身体の調節ができるように、知識や技術などの指導も同時に行っていきました。

 

3ヶ月間の糖質制限で見られた体組成の変化

上記でお伝えしたような内容をご指導し、結果的には、

3ヶ月間で-10.2kgのダイエットに成功

することができました。体重の推移としては、以下の通りです。

体重の変化

開始前 68.6kg
1ヶ月目終了 63.4kg -5.2kg
2ヶ月目終了 60.7kg -7.9kg
3ヶ月目終了 58.4kg -10.2kg

やはり糖質制限をすると、1ヶ月目の変化は大きく出ました。

ここではクライアントさんの画像をお見せできませんが、身体の変化も1ヶ月目が一番大きく感じました。

水分をとりすぎている方の特長である皮膚の硬さも、2ヶ月目を迎えるぐらいには改善されていました。その他の体組成の変化は、以下の通りです。

体脂肪率の変化

開始前 39.9%
1ヶ月目終了 37.9% -2.0%
2ヶ月目終了 35.1% -4.8%
3ヶ月目終了 32.8% -7.1%

ウエストの変化

開始前 85cm
1ヶ月目終了 78cm -7cm
2ヶ月目終了 75.5cm -9.5cm
3ヶ月目終了 73.5cm -11.5cm

二の腕の変化(右)

開始前 34.0cm
1ヶ月目終了 32.3cm -1.7cm
2ヶ月目終了 30.5cm -3.5cm
3ヶ月目終了 29.0cm -5.0cm

二の腕の変化(左)

開始前 34.5cm
1ヶ月目終了 31.5cm -3.0cm
2ヶ月目終了 30.5cm -4.0cm
3ヶ月目終了 28.5cm -6.0cm

太ももの変化(右)

開始前 61.3cm
1ヶ月目終了 59.5cm -1.8cm
2ヶ月目終了 56.5cm -4.8cm
3ヶ月目終了 54.0cm -7.3cm

太ももの変化(左)

開始前 60.3cm
1ヶ月目終了 58.5cm -1.8cm
2ヶ月目終了 54.5cm -5.8cm
3ヶ月目終了 52.5cm -7.8cm

ふくらはぎの変化(右)

開始前 36.5cm
1ヶ月目終了 35.0cm -1.5cm
2ヶ月目終了 34.0cm -2.5cm
3ヶ月目終了 32.0cm -4.5cm

ふくらはぎの変化(左)

開始前 37.0cm
1ヶ月目終了 35.5cm -1.5cm
2ヶ月目終了 34.0cm -3.0cm
3ヶ月目終了 32.0cm -5.0cm

このように全身引き締まり、体重だけではなく見た目の変化もよく出ました。

糖質を摂り直しても体重が増えなかった

この3ヶ月目の最後に2週間は糖質を再度摂りはじめ、どれぐらい体重が戻るのかも見ていきました。

このクライアントさんに関しては、糖質を摂り直しても体重が増えることはなく、維持することができました。

予想をしていたのは、

  • 糖質を摂った分だけ体重が増加する
  • 一時的に体重が増える

などが起こると思っていましたが、それもなく逆に少し減って最終着地点を迎えました。

パーソナルトレーニング終了後は、バランスのいい食事をベースに、基本的に何を食べてもいい食生活にもどしています。

それでも大きくリバウンドすることなく、さらに体重が減った状態で現在も過ごしているそうです。

ここまでクライアントさんに長期間糖質制限をしてもらうことはめったにありませんが、結果として喜んでいただけました。

このように、クライアントさんの身体の状態を判断した上で糖質制限ダイエットを行うことで、

大幅に体重が減り、かつ身体も引き締まる

ということがわかる3ヶ月間でした。

 

3ヶ月で-10kgした糖質制限ダイエットのまとめ

今回は糖質制限ダイエットをして3ヶ月間で-10kgした成功例をご紹介しました。

今回の記事のまとめ

  • 糖質制限ダイエットをする前は、水膨れ状態だった
  • 運動もほとんどせず、体内の循環も悪い状態
  • 体内の水分量を減らせば、ダイエットは成功できると思い糖質制限を実施
  • お米などを制限してもらい、野菜などは自由に食べてもらった
  • 水分は1日2リットル以内に抑える
  • 結果3ヶ月間で-10.2kgのダイエットに成功した

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

その他のダイエット成功例もご紹介しているので、こちらも参考にどうぞ。

▼3名限定のモニター募集中!


 
この度、「身心調整 出」というパーソナルケアコースを創設しました。身体調整で筋肉を緩め、身体を変えていく。ただ、鍛えるだけでは見られない変化を実感していただきます。  

今回は期間限定で【3名の方】をモニター募集し、通常料金よりもお安くモニター価格でセッションを受けることができます

詳しい概要などは、以下のリンク先で解説しているので、ご興味ある方はこちらからご覧、お申し込みください。

【3名限定】「身体調整 出」の3ヶ月間モニター募集要項
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*