即効性あり!二の腕痩せするマッサージの7つの手順


 

著者:伊藤 出パーソナルトレーナー / IDEALSTYLE代表

パーソナルトレーナー歴11年|元三笠宮寛仁親王殿下のパーソナルトレーナーであった魚住廣信名誉教授に師事|指導経歴:宝塚歌劇団員・三菱重工神戸野球部員・ボクシングミニマム級5位など|アスリートフードマイスター&元板前。

TwitterYouTube無料体験のお申込        
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

適切な手順で二の腕のマッサージができると細くなりますし、即効性も感じてもらえると思います。

全て非常に簡単な方法なので、二の腕痩せしたい方にぜひしてほしい内容です。

この記事では、

  • 二の腕痩せする7つのマッサージ方法
  • マッサージ後にしてほしいこと

などを解説します。

 

即効性あり!二の腕痩せするマッサージの7つの手順

手順は以下の通りです。

  1. 鎖骨下リンパ節を擦る
  2. 胸の上部を擦る
  3. 脇に手を入れて呼吸する
  4. 二の腕全体を揺らす
  5. 二の腕の前側を擦る
  6. 二の腕の外側を擦る
  7. 二の腕の裏側を擦る

それぞれ解説しますね。

①鎖骨下リンパ節を擦る

まず1番最初にしてほしいことは、鎖骨下リンパ節という「鎖骨の溝」を軽く擦って刺激することです。

ここを刺激するとよりむくみが改善でき、二の腕痩せしやすいんですね。刺激の仕方は、以下の通り。

手順

  1. 両手をクロスして、鎖骨の溝に手を沿える
  2. 赤ちゃんを優しくなでるように擦る
  3. これを1分間繰り返す

②胸の上部を擦る

続いては、鎖骨のすぐ下辺りを脇に向かって軽く擦っていきます。

手順

  1. 左右にある鎖骨の真ん中辺りに手を沿える
  2. 鎖骨中央部から脇の方向へ向かって軽く擦る
  3. これを1分間繰り返す

③脇の下に手を入れて呼吸

続いては、脇の下に手を入れ、胸にも触れつつ深呼吸を行っていきます。

手順

  1. 脇の下に手を差し込み、胸にも触れておく
  2. 軽く身体に手を沿え、その状態で呼吸を10回繰り返す

※人の身体は軽く触れた状態で呼吸をすると、その下の筋肉が緩んだりむくみ改善ができるのでこの方法を取り入れています。

④二の腕全体を軽く揺らす

続いては、二の腕全体を揺らして張っている筋肉を緩めていきます。

手順

  1. 肩から腕をぶらんと垂らしてリラックスさせる
  2. その状態で、二の腕の筋肉を軽く揺らす
  3. これを1分間行う

⑤二の腕の前側を擦る

ここから、直接二の腕周辺を擦っていきます。

手順

  1. 腕をリラックスさせ、垂らしておく
  2. 二の腕の前側を、肘から脇方向に擦る
  3. これを1分間行う

⑥二の腕の外側を擦る

続いては、二の腕の外側を軽く擦っていきます。

手順

  1. 腕をリラックスさせ、垂らしておく
  2. 二の腕の外側を、肘から脇方向に擦る
  3. これを1分間行う

⑦二の腕の裏側を擦る

続いては、二の腕の裏側を軽く擦っていきます。

手順

  1. 腕をリラックスさせ、垂らしておく
  2. 二の腕の裏側を、肘から脇方向に擦る
  3. これを1分間行う

ここまでの一連の流れができると、最初よりも二の腕全体が軽くなり、スッキリしていると思います。

こういった方法を“お風呂上がり”に毎日実践すれば、二の腕痩せできます。

動画でもお伝えしているので、こちらも参考にどうぞ。

上記では座った状態で行う方法をご紹介しましたが、続いては寝ながらでもできるマッサージ方法をご紹介します。

基本的な手順は同じですが、寝る前のちょっとした時間にもできるので、ぜひこちらも参考に実践してみてください。

 

即効性あり!寝ながらできる二の腕痩せ5つの手順

早速ご紹介しますね。

①鎖骨下リンパ節を擦る

手順

  1. 仰向けの状態で、腕をクロスして鎖骨の溝に手を沿える
  2. 溝全体を掃除するイメージで、軽く鎖骨周辺を擦る
  3. これを1分間行う

②胸周辺を擦る

手順

  1. 仰向けの状態で、片腕を開いて地面に置く
  2. 胸をリラックスさせ、逆の手で胸周りを軽く擦る
  3. 特に鎖骨の下辺りを優しく擦る
  4. これを左右各1分間行う

③脇の下に手を入れて呼吸をする

手順

  1. 仰向けの状態で、両腕をクロスして脇の下に入れる
  2. 胸も軽く触れた状態で、深呼吸を10回行う

④肘から脇の方へ向かって擦る

手順

  1. 仰向けの状態で、片腕を天井に伸ばす
  2. 腕はリラックスさせ、逆の手を肘あたりに沿える
  3. 肘から脇の方へ、リンパ液を流すイメージで軽く擦る
  4. これを1分間行う

⑤手を軽くグーパーさせる

手順

  1. 仰向けの状態で、両腕を天井方向に伸ばす
  2. 手首や肘をリラックスさせて、軽くグーパーを繰り返す
  3. これを1分間行う

こういった一連の流れができると、二の腕痩せできるのでぜひ参考に実践してみてください。

また、上記の方法とあわせて「簡単にできる!太い手首や指を細くする5つの方法」でお伝えする方法を実践するとより二の腕痩せできるので、こちらも参考にどうぞ。

 

マッサージで二の腕痩せするためのポイント

上記でお伝えした方法で、より二の腕痩せするためのポイントは以下の通りです。

お風呂上がり&お風呂に入りながら行う

お風呂に入ると体温が上がりますが、体温が上がると血流が改善します。

このタイミングでマッサージを行うと、

  • 筋肉の張り
  • むくみ

などが改善しやすいんですね。ですので、マッサージをする場合は、こういったお風呂中・後のタイミングがおすすめです。

マッサージ後に軽く締めつける

二の腕のマッサージ後、むくんだ脚と同様に着圧アーマーで適度に締めるつけるとよりスッキリできます。以下のようなものですね。

むくみを改善した状態を維持できると脚も二の腕も細くなるため、こういった着圧のアーマーを使用すれば、より二の腕痩せすることができます。

ストレッチング後に行うとより効果的

マッサージだけでも効果はありますが、マッサージ前にストレッチなどで二の腕を緩めてから行うと、より二の腕痩せすることができます。

ストレッチ方法は、「二の腕の外側が太い原因と細くする5つの方法」や以下の動画で紹介しているので参考にしてみてください。

理想はトレーニングなどとあわせて行うこと

ここまでマッサージ方法をメインにご紹介しましたが、理想を言えばトレーニングなどと並行した方が二の腕は細くできます。

おそらく二の腕が太いと感じる方は、少し運動不足気味だと思うので、トレーニングを行った方が二の腕の変化を実感しやすくなるはずです。

トレーニング方法などは、以下の記事でお伝えしているので、こちらも参考にしてみてください。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ちなみに、脚やせするマッサージ方法やその他の部位のシェイプアップ記事もあるので、こちらもよかったらご覧ください。

▼パーソナルトレーニング
の無料体験やレッスンお申込はこちら


 
IDEALSTYLEでは、お身体の悩みを改善するためのヒントをお伝えするために、パーソナルトレーニングの無料体験を行っています。

「何をしても変わらない」「どうすれば変わるんだろう...」そんな悩みを改善する“きっかけ”をご提供できればと思っています。

無料体験をご希望の方や身体の悩みを改善したい方は、お気軽にご相談ください。

IDEALSTYLEについて
無料体験のお申込はこちら
出張パーソナルのお申込はこちら
オンラインパーソナルのお申込はこちら
【毎月限定1名】モニター募集について

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*